非正規ドットコム

このサイトは、非正規社員(非正規雇用、非正規労働)として働くみなさまのさまざまな疑問にお答えするために、(一財)兵庫勤労福祉センターが開設したものです。

非正規ドットコムすべての投稿

ワークルール検定「初級」とは

初級は、職場で問題になりやすいワークルールに関する初歩の知識の習得を目標とします。

受検資格

初級の受検資格は特にありません。どなたでも受検出来ます。※「中級」の受験資格は「プレ検定」または「初級検定」の合格者です。

検定科目等

出題内容は、以下のとおりです。
【法律】労働基準法、労働契約法、労働組合法など
【内容】労働契約上の権利・義務、就業規則、採用・内定・試用、人格的利益、人事、賃金、労働時間、休日・年次有給休暇、労働災害、懲戒、退職・解雇・雇い止め、労働組合、不当労働行為、団体交渉・労働協約、争議など労働法全般、および労働問題にかかわる一般的事項。

続きを読む

ワークルール検定2018秋(初級)の実施要項が決まりました

WR検定

2018年11月23日(金・祝)に実施される「ワークルール検定2018・秋」の初級検定の実施要項が決まりました。


初級検定は、北海道(札幌、函館)および、山形、東京、山梨、愛知、新潟、奈良、和歌山、岡山、愛媛、沖縄の12会場で開催します。

続きを読む

連合調査 有期契約労働者に関する調査2018

2013年4月施行の改正労働契約法の認知状況

「無期労働契約への転換」の内容を知らない有期契約労働者が依然68%
「無期転換申込権対象者となっている」は有期契約労働者の約2割
無期転換申込権対象者の4人に1人が「無期転換を申し込んだ」と回答

日本労働組合総連合会(略称:連合、所在地:東京都千代田区、会長:神津 里季生)は、無期労働契約への転換が始まって以降の、有期契約労働者の改正労働契約法の認知状況や改正労働契約法についての考えや実態を把握するため、

続きを読む